FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2021年04月  】 

33話 悠一の物憂い

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.29 (Thu)

 33話 悠一の物憂い*****小さな物音で目を覚ました。目を覚ましたと理解した時点で、自分が寝ていたことを知った。しかし、期待を裏切り、目を開けても眼球にかかる靄は消えていない。それほど時間も経っていないのだろう。(……物音?)この部屋には、自分以外の人間はいないはずなのだが。不審に思い、身体を起こすと、物音は扉をノックする音だと分かった。そこで眠る直前にしていたロブとのやりとりを思い出し、ふたたびソフ...全文を読む

PageTop▲

32話 風邪引きの自覚ナシ

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.28 (Wed)

 32話 風邪引きの自覚ナシ*****その日は、朝からなんとなく調子が悪い気はしていた。けれど、健康だけが自慢である悠一はあまり気に留めていなかった。俗説に”馬鹿は風邪をひかない”と言うが、あれは本当に風邪をひかないのではなく、単に馬鹿は己の体調が悪いことを自覚できない、という意であろう。それはまさしく己のことであった。「それでは、お疲れ様でした」終わりを知らせる言葉にはっとする。会議中にもかかわらずよそ...全文を読む

PageTop▲

スタバ前の一コマ

小説

2021.04.27 (Tue)

 LINE②の続きです。*****ショッピングモールに併設された、有名な人魚のロゴのコーヒーチェーン。挽きたてのコーヒーと焼き菓子のまじった香りはいつでも癒されて、そしていつでも場違いな気がする。智紀に引っ張られて入店したが、なじみのない横文字は読む気にもならなく「同じのを」と先んじで言ってあった。思いっきり甘いのしてやると意気込んだ智紀の呪文のような注文が終わったとき、緑のエプロンをした美女と目が合う。「兄...全文を読む

PageTop▲

お出かけ当日

LINE その②

2021.04.26 (Mon)

 お出かけ当日...全文を読む

PageTop▲

ひそかに行っていること

LINE その①

2021.04.25 (Sun)

 ひそかに行っていること...全文を読む

PageTop▲

デートしよ♡

LINE その②

2021.04.24 (Sat)

 デートしよ♡*****(けっきょくいつも通りになった。)...全文を読む

PageTop▲

第二の被害者

LINE その②

2021.04.23 (Fri)

 第二の被害者...全文を読む

PageTop▲

お返しのソラ

LINE その②

2021.04.21 (Wed)

 お返しのソラ...全文を読む

PageTop▲

おまけ 実際のリアクション

LINE その②

2021.04.20 (Tue)

 おまけ 実際のリアクション...全文を読む

PageTop▲

虹!!

LINE その②

2021.04.19 (Mon)

 虹!!*****(開き直りはじめた)...全文を読む

PageTop▲

04/17のツイートまとめ

未分類

2021.04.18 (Sun)

 haru_harusarada @madoshinotomo わ〜そう言ってもらえると嬉しいです✨ツンデレとスパダリだけど、どちらも後ろに(そうでもない)がつけられるなぁと笑えました笑 智紀ほどツンデレのデレが多い人も珍しいですよね…秀治も思ったよりスーパーじゃないし(´・ω・`)今後デレデレも増えていくので楽しんでもらえますように🍫💕 04-17 17:06 @ooka_0217 恋愛物ってくっつくかくっつかないかを見れるのが楽しいところですもんね(*´Д`*)わ...全文を読む

PageTop▲

31話 やめておけ

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.17 (Sat)

 31話 やめておけ*****「やめておけ」──やめておけ?発された言葉の意味を噛みあぐね、一瞬、要の動きが止まる。ここは普通「やめろ」という状況ではないのか。あくまで、酷くは拒絶しない悠一を皮肉るように今度は鼻で笑う。「やめるわけないでしょう」この状況で。付け足された言葉ともに唇をなめる。その媚態を悠一が見ているのを実感し、本心から笑みがこぼれた。(楽し、い)男が──悠一が自分を見ているのが奇妙なほど心地...全文を読む

PageTop▲

30話 予測不可能 回避…?

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.16 (Fri)

 30話 予測不可能 回避…?*****「どうぞ、食べられますか」「ああ。ありがとう」「……味の保証はしませんよ」冗談交じりに、けれども本音を告げる。見栄えは悪くない料理を悠一は匙で掬い、口をつけた。それを咀嚼すると「料理できるの、知らなかった」とふたたび言う。「意外でしょ」「まあ、でも美味いよ」「……どうも」飾り気のない実直な褒め言葉に要は愛想悪く返す。ここで可愛らしく照れた風にでも笑えれば良かったけれど、...全文を読む

PageTop▲

29話 これでつかめたら苦労はない

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.15 (Thu)

 29話 これでつかめたら苦労はない*****フロアは十ほどの部屋数で、どれも十分な距離をひらいて扉があった。遮音性の高そうな壁は、傍から見ると外部の人間の侵入を拒んでいるようで、不安感を煽られる。悠一の部屋は、フロアのいちばん左だ。扉を前にすれば、先ほどの決心はすぐに揺らいでくる。ああ、行きたくない。外堀を埋められると逃げ出したくなる男の性分を必死でおさえ、要はそのドアをノックした。控えめな挨拶に、家...全文を読む

PageTop▲

28話 必中!看病イベント

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.14 (Wed)

 28話 必中!看病イベント*****「何やってんだろ、俺」耐えきれなくなり、そう独り言ちてしまうほど、要はいま窮地に立たされていた。こんなものを”窮地”と呼んで良いのかは分かりかねるけれど、とにかく自分にしてみればそう言っても差支えないくらいの状況なのだ。そのことは理解してほしい。右手には、ロブに手渡された地図。左手には、レジ袋。そして、目の前にはおよそ大学生が住んでいるとは思えない、絢爛たる装飾がほど...全文を読む

PageTop▲

27話 予測可能 回避不可

未分類

2021.04.13 (Tue)

 27話 予測可能 回避不可*****要は、扉の前で立ちすくんでいた。今日もなんとか講義を乗り切ることはできたが、相変わらず人が多く、要のHPは棺送り寸前だった。ので、休憩室に立ち寄った。でもノブをひねることができない。主に自分のせいだった。煽りに弱い自覚はあったが、やすやすと。たぶんこちらのほうが遊ばれていたんだろう。休憩室の苦労人にストップをかけられていたことを今さらになって思い出し、後悔に苛まれてい...全文を読む

PageTop▲

脚も速けりゃ手も早い その2(完)

LINE その②

2021.04.11 (Sun)

 脚も速けりゃ手も早い...全文を読む

PageTop▲

脚も速けりゃ手も早い その1

LINE その②

2021.04.10 (Sat)

 脚も速けりゃ手も早い その1...全文を読む

PageTop▲

甘える練習は本番でもある

小説

2021.04.09 (Fri)

 ※「癒しがほしいから」その後の話になってます。甘える練習は本番でもある*****秀治とのやりとりを終えたあと、すぐにアプリを閉じて家を出る準備をした。最終チェックのつもりで、玄関にある全身鏡の前に立つ自分の表情はあきらかに硬い。自分でも見慣れない疲れたような、気の抜けたような顔には原因があって、それが分かっていてもため息がでる。これから秀治と会うんだから。そう思い、頬を引っ張りかけて、やめる。(…この俺...全文を読む

PageTop▲

癒しがほしいから

LINE その②

2021.04.08 (Thu)

 癒しがほしいから...全文を読む

PageTop▲

失恋未遂

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.06 (Tue)

 失恋未遂*****校舎から出ると、さぁーと緑色の香りをのせた風が、すぐそばを吹きぬけていった。微かにぬれた土の匂いが混じっているのは、環境保護をモットーとしている、自然に携わっている学科の学生が毎年キャンパス内に草花を植え、まめに手入れをしているからだろう。その甲斐あって一歩敷地内から足を出してしまえば、駅にほど近いのもあり人の往来が多く、公道には車がガンガン通りすぎていくにも関わらず、広い構内の空気...全文を読む

PageTop▲

それでも合格点

LINE その②

2021.04.05 (Mon)

 それでも合格点...全文を読む

PageTop▲

一見したらただのヤンキー

LINE その①

2021.04.04 (Sun)

 一見したらただのヤンキー...全文を読む

PageTop▲

26話 カミングアウト

この恋、終わるか始まるか。

2021.04.03 (Sat)

 26話 カミングアウト*****午後からの抗議にそなえて、休憩室に向かっていた。この大学は生徒数が多い。時間が来ると、あっという間に人波ができ、かっさらわれてしまうので、だいたいは先んじて大学にいる要である。今日も波乱だなぁ…とまだ何も起こっていないのに、ドアノブをひねる。そこには机に向かう悠一がいた。「お、つかれさまです」「ああ」本当に波乱だった。要は来たる講義に対し言ったのだが、そういえばもうひとつ...全文を読む

PageTop▲

お休みの前にささやきを

LINE その②

2021.04.01 (Thu)

 お休みの前にささやきを*****00:5はボイスメッセージです。...全文を読む

PageTop▲

前月     2021年04月       翌月

Menu

プロフィール

ハルハル

Author:ハルハル
オリジナルのBL作品を載せています。
少しでも楽しんでいただけると、幸いです。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る